『このマン!2018オトコ編』ランキング予想記事の答え合わせ。
結果から申しますと、惨敗でした。2年連続2回目。
 

私の予想ランキングと実際のランキングは下記画像参照。クリックで拡大。

 このマン2017ランキング予想反省会用図
図 『このマン!2018オトコ編』、予想ランキングと実際のランキング比較

実際のランキングの20位までの作品中、予想ランキングに入っていたのは9作品。
昨年予想した際には10作品だったので、昨年を下回る結果。悔しい。

まぁ上の画像で、この記事の目的は8割方達成しているんだけど、
いくつか気になった作品についてコメントを。

・月間ランキングに入っていなくて、年間ランキングに入ってきた作品はなし。
 『ゴールデンカムイ』、『ペリリュー』、『鬼滅の刃』は昨年の月間ランキングだけど。

・『レイリ』のランクが低いのが意外。
 同じ室井先生の作画である『バイオレンスアクション』と票が割れたか。

・1話試し読みがWEBでバズった作品でもランクインしていない作品ちらほら。
 具体的には、『青野くんに触りたいから死にたい』、『人魚姫のごめんねごはん』、
 『荒ぶる季節の乙女どもよ。』の3作品。あんまりコミックが売れてなかった?

・昨年同様、月刊ランキングでは高評価だった押切先生、
 今年の『狭い世界のアイデンティティー』も50位圏外。

・月間ランキングでこの1年全く顔を出していなかった『ゴールデンカムイ』が高ランク。
 アニメ化の影響もあるかなぁ。これは当てたかった。

以上。来年もやるかは未定です。情報まとめるの大変なので。元気があれば。